MicrosoftアカウントによるSkypeへの強制登録を防止

MicrosoftアカウントでSkypeへ強制登録されてしまいます。これを防止する方法を紹介します。

広告 (下に続く)

MicrosoftアカウントでSkypeが強制登録される…

MicrosoftアカウントでログインするだけでSkypeに強制登録されてしまいます。Skypeのホームページから解約することが出来ますが、再びMicrosoftアカウントでログインすると再登録されてしまいます。気持ち悪い…

解約手続きしたのに…

解約

また登録される…

再登録される...

広告 (下に続く)

Adblockで止めるしかない

色々試してみましたが、結局対処方法はAdblockを利用する方法以外ありませんでした。

まずはSkype.comから解約作業

Skype.comに接続し、サインインしてからアカウントの設定→リンクの解除より解約します。

解約

解約完了

Adblockにフィルタ追加

Adblockをインストール、自作フィルタに次を追加します。

||skype.com^
||skypeassets.com^

SkypeをAdblock

解約完了!

Microsoftアカウントにログインしても自動登録されません。これで無事解約できました。

登録されない! Skypeボタンを押しても何も表示されない

しかし、Adblockが動作しない場合や他のブラウザを使用した場合は再登録されてしまいますので注意。

広告 (下に続く)

シェアする